枚方市・JR片町線(学研都市線)「藤阪」駅至近の歯医者・歯科『藤阪 てらしま歯科』です。全室個室プライベート診療を行っております。また患者様との対話を重視し、問診、説明を専用コンサルーションルームで行い、様々な角度から歯科疾患の治療・予防を行います。駐車場10台以上完備。

根管治療

可能な限り抜かない治療

治療の様子

以前まで、虫歯が悪化した場合、その歯を「抜く」という選択肢しかありませんでした。しかし歯は、すべてそろっていることでバランスを保ち、正しく機能しています。そのため、たとえ1本でも失うと、お口だけでなく身体のさまざまな部分に悪影響を及ぼすのです。

そこで近年では拡大鏡を用い、精密な根管(こんかん)治療を行うことができるようになり、悪化した虫歯でも残せるようになりました。枚方市 藤阪「藤阪てらしま歯科」では精密な根管治療に対応していますので、お気軽にご相談ください。

根管治療とは

根管治療

根管治療とは、虫歯菌に冒されて機能しなくなった神経・血管を歯根にある「根管」という細い管の中から取り除き、内部をきれいに洗浄・消毒してすき間なく緊密に薬剤を充填する治療です。この治療を行った後で歯根に芯(コア)を構築し、上部に被せ物を装着して歯の機能を回復させます。

根管はとても細かい上に複雑に枝分かれしているため、とても難しい治療になりますが、これを確実に行えれば歯を抜かずに残すことができるのです。ただし根管治療は根気が必要な治療であり、どうしても治療期間が長くなりがちです。通院回数も多くなりますが、途中で通院をやめたりせず最後まできちんと通いましょう。

イニシャルトリートメントとリトリートメント

根管治療はとても難しい治療で、ドクターの技術と経験、そして先端機器の有無、患者様の健康状態などが治療の成功確率を左右します。ですから残念ながら一度治療をしても再発してしまうケースも稀にあるといえます。その場合、再度根管治療を行います。

根管治療の精度を上げるために

当院では難しい根管治療の精度を上げるために、次の機器を導入しています。

拡大鏡ルーペとライト
拡大鏡ルーペとライトにより
細かく根管内を診ることができます。
根管の長さを正確に測る機械
根管の長さを正確に測る機械です。

根管治療の流れ

診査・診断
診査・診断 場合によっては、歯科用CTを用いて撮影を行います。根管の状態を詳細に把握して診査・診断を行い、治療計画を立てます。
神経・血管の除去/洗浄・消毒
神経・血管の除去/洗浄・消毒 ニッケルチタンファイルを用いて、根管の中から機能しなくなった神経・血管を残さず除去します。その後、根管内をきれいに洗浄し、消毒して無菌状態にします。
このステップは、何度か通院していただく必要がありますが、絶対に途中で治療をやめてはいけません。ここで諦めてしまうと、再感染が起こり、治らなくなってしまうことがあります。必ず、ドクターの指示を守りましょう。
根管充填
根管充填 根管の中がきれいになったら、すき間ができないよう緊密に薬剤を充填します。
土台の構築/被せ物の装着
土台の構築/被せ物の装着 土台を構築し、セラミックなどでできた人工歯による被せ物を装着して治療は完了です。この後は、しっかりメインテナンスしていきましょう。
藤阪てらしま歯科では、予防治療にも力を入れていますので、定期検診やクリーニングなどにもお気軽にご来院。

クリニック情報Clinic Information

〒573-0156 大阪府枚方市藤阪南町2−32−1

お気軽にお問い合わせください

TEL.072-850-8020
JR片町線(学研都市線)「藤阪」駅より 徒歩5分

駐車場(10台以上)あり

診療時間
 9:00~13:00
14:30~18:00

★…治療相談・インプラント手術・矯正

休診日日曜午後、祝日

PAGETOP
Copyright © 2019 藤阪 てらしま歯科 All Rights Reserved.
お問い合わせ・ご予約はこちら:TEL.072-850-8020ページTOPへ戻る